g-3080

 

戻る

2024年 3月31日 日曜日

暑さ対策、飲み物多めに持って高尾へ。

今週も稲荷山コースから登山開始。

いつもよりペースを上げて山頂を目指しまずは見晴らし台で給水休憩。

最後の階段を登っていつもより5分ほど速いタイムで山頂着。

諦めていた富士山、見えました! 

開通した4号路を見ながらいろはの森コースを下って裏高尾へ。

大好きなのらぼう、売ってました。

高尾駅行きのバスを待っていたら約1年ぶりに知り合い(これから登る)に会いバスを1本見送って次のバスまでの20分ほどガードレールに腰掛け近況を

両親と近所を散歩し百花珈琲へ

そのまま源森橋までゆき本日より運行開始の「りょうもう『カルピス』EXPRESS」を写真仲間と撮影。

白と青のカルピスカラーをイメージしたラッピング車両。

浅草~伊勢崎・赤城を検査日以外毎日、3年ほど走るようです。

ナイトライダーを聴きながらアドバンカローラレビンの着色を。



2024年 3月30日 土曜日

浅草機動捜査隊気分で日本堤のジャンボ交番横を通過。

目当ては北上野のFANFLOWER。仏花を買いました。

昼食後百花珈琲で一服し両親を車に乗せ水元公園へ。

駐車場の入り口で既に混んでいて「夕方16時以降は出口渋滞が見込まれるので分散出庫に協力を」という放送が流れていました。

春を飛び越え初夏のような暑さのもと気分転換の散歩を。

桜の見ごろは来週のようです。

帰宅後、自転車に乗り換え亀戸のANZUへ。

最近話すようになった太客の方と昔のアニメや刑事ドラマの話を。

愛車遍歴を聴きながらアドバンカローラレビンの着色を。



2024年 3月29日 金曜日

雨のため浅草機動捜査隊 (鳴海 章著)を読みながら電車通勤。

浅草機動捜査隊は2020年12月に出た「相勤者」を最後に3年ほど新作が出ていません。

馴染みのある地名ばかり出てくる大好きな小説だったので残念ですが中心人物が亡くなってしまったのが終わりの合図だったのでしょう。

浅草を舞台にした他の小説に手をだすか・・・・

おじさまの姿はなく雨の中浅草闊歩。

雨も上がった昼食後、傘を一応持って散歩。 今日は駒形橋から川を眺めてみました。くもり空では映えず・・・・

天気は一気に回復。 浅草をぶらぶら歩いたのち電車に乗って帰宅。

遺留捜査を聴きながらアドバンカローラレビンの着色を。


2024年 3月28日 木曜日

帰りに雨が降ったら置いてくればいいやと自転車通勤。

浅草寺お参り後おじさまと挨拶。

今朝も観光客が多い事や神社、お寺での作法の話を。

花家のマスターは今日も現れず曇り空の下、観光客であふれる浅草寺周辺を散歩。

雨雲接近のお知らせと同時にポツリと雨を感じましたが本降りにならず。

以降どんよりとした空模様のまま帰宅時間。

置いて帰ればいいと思いつつもやはり自転車で帰りたいので降るのもうちょっと待ってと願いながら浅草寺で写真を撮っていると額にポツっと

とは言えスピードを出すのは危ないのでゆっくり走って桜橋。

先ほどより雨が強くなってきました。

屋形船でお花見の方、残念ですねと思っていましたが賑やかな声が聞こえてきたので楽しんでいるようです。

ずぶ濡れにならず何とか帰宅。

遺留捜査を聴きながらアドバンカローラレビンの着色を。


2024年 3月27日 水曜日

晴れて久しぶりの自転車通勤。

既に多くの観光客(ほぼ100%が海外から)で賑わう浅草寺お参り後おじさまと挨拶。

今朝の観光客の多さとの紅麹話の話を。

花家のマスターは現れなかったので浅草橋まで遠征し、シモジマで買い物。

値上げラッシュの昨今、会員割引があるシモジマでコピックマーカーが売られ始めたのはとてもにありがたい事です。

初回投入で終わらぬよう祈ります。

夜の浅草寺と

桜橋からスカイツリーを撮って帰宅。

隅田川にはお花見の屋形船が。

仕切り直し放送となった相棒元日スペシャルを聴きながらアドバンカローラレビンの着色を。

架空の外国が登場しますがロケは国内のようです。


2024年 3月26日 火曜日

自動車雑誌発売日。

コンビニでベストカーとMAG Xを買い電車通勤。

自動車雑誌もすっごく高くなり2冊で1,310円!高校生だった30数年前なら3冊か4冊は買えた金額。

筑波サーキットのラップタイムが何秒で最高速度がなんて話を同じく車が好きな同級生と話していたのが懐かしいです。

おじさまの姿は無くひとり浅草界隈を徒歩。

ちょっとペースを上げすぎたか背中に薄っすらと汗をかきました。

こんな天気で花家のマスターも現れず室内でスクワットと腕立て伏せ。

帰宅時間も雨。

駄目だとはわかっていても浅草寺境内へ行ってみましたが案の定、降りが強すぎてきれいなリフレクションにはならず。

電車に揺られて帰宅。

遺留捜査を聴きながらアドバンカローラレビンの着色を


2024年 3月25日 月曜日

雨の為電車通勤。

おじさまの姿も無くお参り後、マイペースで浅草探索。

花家のマスターも現れず銀行に行きがてら散歩。

雨天にもかかわらず雷門周辺には多くの観光客が押し寄せていました。

夕方雨が上がったので水溜まりが残っていないか浅草寺境内へ。 ちょっと雨が上がるのが早かった、もしくは私が着くのが遅かったか。

未だ乗ったことのないスペーシアXを横目で見ながら帰宅。

アドバンカローラレビンの着色を。


/>

2024年 3月24日 日曜日

薄曇りの中高尾へ。

一眼レフカメラを取り出したらメモリーカードが刺さっていませんでした。

リュックにしまってただの重量物となりました。

気を取り直して今週も稲荷山コースから登山開始。

電車で大学生の集団と一緒になりましたがコースは別のようです。

こんな空模様なのでと諦めていた富士山、拝むことが出来ました。

これまたいつものようにいろはの森から裏高尾へ。

無人販売所でのらぼうを購入。

毎週ここからバスに乗って高尾駅までゆくのですがそれも飽きてきたので変化を与えるために 歩いて再び高尾山口駅へ。

錦糸町からの帰り道、スカイツリートレインが停まってました。

帰宅後車で水元公園までゆき両親の運動。

寒くもなく暑くもなくちょうどいい気温でしたがカラスの大合唱には毎回ビビります。

帰って自転車に乗り換え百花珈琲。

S6の通信簿の少女を探して ~小さな引き揚げ者 戦後77年あなたは今~を聴きながらアドバンカローラレビンの着色を。


2024年 3月23日 土曜日

なんともはっきりしない空模様。

神社お参り後久しぶりに額装依頼。

今までずっと使用していたフレームが廃番になっていたので似たものを選択。

値段聞かずに頼んでしまいました。

昼食後百花珈琲で一服し電車で銀座へ。

まずは日産ギャラリーへ。

日産EVのルーツと言われている「たま電気自動車」が飾ってありました。

友人の奥様(版画作家)の個展を見学。

折角銀座まで来たので伊東屋に立ち寄ったのち中央通りのショーウインドーを勉強。

アドバンカローラレビンの着色を。


2024年 3月22日 金曜日

まだまだ寒い自転車通勤。

浅草寺お参り後おじさまと挨拶。

大学生が合宿先の障子や天井を破壊した話など。

花家のマスターは現れず、父に頼まれている薄手のカーディガン物色がてら散歩するも見つからず。

着たり脱いだりしやすい前開きのものが絶対条件なのですが親が年を取るまでそんなこと考えもしなかったです。

夜の浅草寺は撮らず桜橋からいつもの1枚と

もう1枚反対から撮りヨーカードーに寄りカーディガン物色。

薄手のセーターを購入。

気に入らなければ自分が着ればいいやと思って渡したら受け取ってくれたので一安心。

アドバンカローラレビンの着色を開始しました。


2024年 3月21日 木曜日

風が強くて寒い自転車通勤。

浅草寺お参り後おじさまと挨拶。

昨日墓参りに行った事やお線香の香りの話など。

最近ではお寺にお線香をあげるのをやめて欲しいと苦情が来ることもあるそうです。

花家のマスターは現れず、寒さに耐え散歩をしているとDHLカラーのEVトラック発見。

やや鈍化傾向のBEVの普及率ですが物流の世界では確実に増えてきているようす。

調べてみたところDHLジャパンでは2023年に19台のEVトラックを導入。

ヤマト御用達のクイックデリバリーをEVトラックとして復活させたらという妄想に掻き立てられます。

ヤマトも日野デュトロ Z EV採用してました・・・・

夜の浅草寺と

桜橋からスカイツリーを撮って帰宅。

BSフジのプライムニュースを聴きながらRX-8の細かな仕上げを。


2024年 3月20日 水曜日

彼岸の中日、墓参りや親戚へのあいさつ回りのため鴨川へ。

「荒れ模様」の予報の影響か京葉道路も穴川付近の渋滞以外は流れていていつもより早い時刻に到着。

海は荒れてました。

時々雨がポツポツ降ったり晴れたり目まぐるしく空模様が変わる中、一番の目的である墓参り無事終了。

父の幼馴染の家に向かう前に小休憩。

吉夢露天風呂から内浦湾を撮影。

強風の為、鯛の浦遊覧船は欠航でした。

相変わらず雨が降ったり晴れたりという状況で東京へ。

五井駅行きの小湊鐡道が発車すると同時にこちらも駅到着。

ぎりぎり撮影することができました。

帰りの京葉道路も穴川付近以外は渋滞せずびっくりするくらい速い時刻に到着。と同時に激しい雨。

お正月よりちょっといい燃費でした。

疲労も少なく集中力を総動員してRX-8の切り貼りを。


2024年 3月19日 火曜日

寒さに耐え自転車通勤。

桜橋も朝は犬を散歩させている人たちの社交場と化していて餌をあげあったりと以前の浅草寺境内と同じ光景が見られます。

お参り後おじさまと挨拶。

野球や相撲などスポーツの話をしていましたが最終的には「政治家への不満」とほほ。

花家のマスターは現れず。 相変わらずアルファード・ヴェルファイア祭りの浅草寺周辺を散歩。 ヴォクシーの個人タクシーもいました。

屋台が片づけを始めた浅草寺を撮り

桜橋からスカイツリーを撮って帰宅。

そろそろRX-8最終段階です。


2024年 3月18日 月曜日

土日の暖かさから一転、寒くて風の強い自転車通勤。橋を越えるのが辛い。

浅草寺にお参り。

昨日本堂に堂上げされた三基の宮神輿を拝むことができました。

普段本堂内で写真を撮ろうとするとガードマンに咎められるのですが今朝はお咎めなし。写真撮り放題でした。9時になったら下ろすそうなので早朝参拝者のみのお得な状況でした。

おじさまと挨拶。

宮神輿の話と三社祭の日程など。

花家のマスターは現れず散歩。

風に煽られ揺れる提灯の下で多くの観光客が記念写真を撮っていました。

夕方はいつもとルートを小幅に変えてソラマチで買い物。やはり間近で見ると大迫力です。

隅田川沿いをひた走るのは楽ですがたまには賑やかな世界も味合わいたくなります。

BS「レジェンドの目撃者」を聴きながら仕上を。そろそろ本仕上をして額装します。

元巨人軍の中畑清さんがゲストでした。


2024年 3月17日 日曜日

花粉にやられる覚悟で高尾へ。

新宿駅で京王線に乗り換えようとしたら駅の様子がいつも違い嫌な予感的中。人身事故で運転見合わせの案内が。

再び中央線に乗り高尾駅で京王線に乗り換え高尾山口へ。中央特快ではないにもかかわらずいつもの1本遅れでの到着となりました。JR速い。

今週も稲荷山コースから。暖かな陽気に誘われて人も花粉も多め。暑くてマスクを外してしまいました・・・・

山頂から富士山は見えず。

人が一杯だったので少し足を伸ばしてもみじ台へ。

ここは比較的空いているのでベンチに座って休憩。

いろはの森を抜け裏高尾へ。

最近テレビでも紹介されている「のらぼう」が売っていたので買いました。

この後乗ったバスの中でくしゃみ連発。

帰宅後、両親と近所の公園を散歩。

のち、幼馴染の家で行われた高校時代の友人の集まりに参加。

集まるのは5年ぶり。お互い歳をとりました。

グッドドクターを聴きながらRX-8の仕上を。


2024年 3月16日 土曜日

まずは朝食後にロイヤルホームへゆきバルサ材を購入。

1階の資材売り場は現場へ向かう職人のために朝の6時半から営業しているので家で工作をするだけの私にも有り難いです。

続いて北上野のFUNFLOWERで仏花購入。彼岸の入りとあって仏花が普段の倍のスペースを使用して売られていました。稼ぎ時ですね。

朝食後、車に両親を乗せ水元公園へ。

暖かく、花粉の猛烈な攻撃にあいながら散歩を。

自転車で亀戸のANZUへ。

車や模型好きの方たちと話を。

帰りにPARFECT DAYS聖地巡礼。

明日は彼岸の入り。

高齢の団子作り。売りもの出は無いので大きさのバラツキはご愛嬌です。

20数年ぶりにマーカーでエフェクトを描きました。


2024年 3月15日 金曜日

まだ手袋必須の自転車通勤。

浅草寺お参り後おじさまと挨拶。

今朝は読経が短かったことや空き店舗の話など。

雷門通りには新築でテナント募集すらされていない何か事情を抱えたビルがあります。

花家のマスターは現れず相も変わらず観光客であふれる浅草寺周辺を遠巻きに散歩。

夜の浅草と

桜橋からスカイツリーを撮って帰宅。

気分はPARFECT DAYSの平山で・・・・

RX-8の仕上げを。


2024年 3月14日 木曜日

まだまだ空気が冷たい自転車通勤。

隅田川に差し掛かるとリフレクション!(前回は3月4日)

自転車降りてしばし撮影タイム。

花の水やりと掃除。

花壇に向かってタバコを捨てた人に軽い天罰が下ることを祈ります。

浅草寺お参り後おじさまを追いかけるも姿なし。

まあ今朝は色々用事があったのでしょうがないかと思いながら走っていたら最後の最後、いつも別れる曲がり角の50mほど手前で追いつきました。

なので挨拶のみ。

花家のマスターは現れず・・・と思い散歩に出ようと思ったら「今着きました」とLINEが。

メルセデスベンツジャパンの制裁金の話やなn

夜の浅草を撮って

桜橋からスカイツリーを撮って帰宅。

おすそ分けでいただいたひじきご飯を食べ

プライムニュースを聴きながらRX-8を。

人を馬鹿にした感じの話し方が不評だった元検事のコメンテーターの話し方が以前と変わった気が。


2024年 3月13日 水曜日

晴れて自転車通勤

花の様子をチェック。雨で土は十分に湿っていたのでゴミだけ拾って終了。キャップ穴あけ如雨露の出番きょうもなし。

夕方もう一度寄ることに

ちょっといつもより遅れたなと思いつつお参りをし自転車を漕いで毎朝通るルートを走るも 最後まで姿見つからず。 今朝は来なかった?

花家のマスターは現れず、散歩がてらドラッグストアへ。

相変わらず海外からの観光客が大量に何かを買ってました。免税手続きがあり時間がかかります。

夕方の浅草寺を撮って花の確認。

水気はありそうなので明日の朝水やりします。

桜橋からスカイツリーを撮って帰宅。

水曜日の夜高齢の電気シェイバーアルコール洗浄。

洗浄液がそろそろ無くなるランプがついに点灯。購入時のキャッシュバック5,000円で交換用を購入済みですが揺らしてみたら液体の音がしたのであと1回くらいは使えそうです。

相棒最終回を聴きながら寝かせていたRX-8再開。

さすが日産提供。悪い大臣はセンチュリーに乗ってました。


2024年 3月12日 火曜日

午後から雨、しかも荒れ模様という予報の為電車通勤。

午後どころか7時の時点でポツポツ降り始めたので花の水はやらず無事の確認のみで終了。ゴミも無し。

キャップ穴あけ如雨露の出番もなし。

お参り後おじさまと挨拶。

相変わらず政治家への不満をぶちまけていらっしゃいましたがそこに腹を立てるくらいなら自分がどう楽しく日々過ごすかを考えた方がいいのにと毎回思います。

花家のマスターは現れず、雨の為散歩はせず室内でスクワットと腕立て伏せ。

予報通り夕方は激しい雨。リフレクション撮影どころではない降り方なので駅まで一目散。

一段の前後幅が狭く微妙に傾斜もしていて歩きにくい「浅草地下商店街」入口の階段を撮影。ここも映画PERFECT DAYSで使われてました。

街がどんどん小綺麗にされてゆく昨今。ここは残って欲しいと切に願います。

BSフジの番組を聴き、元外交官の佐藤優さんを外務省はアドバイザーとして採用したほうがいいんじゃないかと思いつつアドバンカローラレビンの線画とPMパッドのカットを。


2024年 3月11日 月曜日

晴れてまだまだ手が冷たい自転車通勤。

浅草寺お参り後おじさまと挨拶。

最近全くなくなってしまった組合のバス旅行や会合の話を。

花家のマスターは現れず浅草寺周辺を散歩。ちょっと観光客の数が落ち着いたように思いましたが気のせいでしょうか。

海外出張中の写真仲間から出張中の花の水やりを突然頼まれたのでペットボトルのキャップに穴を空けて簡易如雨露制作。

浅草寺を撮り

花の現場確認。カラッカラだったので念のため持ってきた水をやりました。 明日は雨予報なので出番はなさそうです。

桜橋からスカイツリーを撮って帰宅。

PERFECT DAYSは残念ながら米アカデミー賞の国際長編映画賞受賞とはなりませんでしたが素晴らしい映画であることに変わりはなくDVD出たら買います。

経年劣化で割れたコンセントカバーを交換しアドバンカローラレビンの線画を。


2024年 3月10日 日曜日



薬を飲んで高尾へ。

毎週同じベンチで準備体操をしている年配のご婦人。先週メジロを撮影していて話をしたことをきっかけに挨拶を。

最近の定番、稲荷山コースから入りました。

途中の見晴らし台からはスカイツリー(634m)と東京タワー(333m)が見えました。

こうして見るとスカイツリーは飛びぬけて高いです。

最後の階段を休むことなく(後ろから誰かついてきたので)山頂へ。

富士山がキレイに見えました。これで大満足。

帰宅後両親を車に乗せ水元公園で散歩。

時々風が吹き寒さを感じたもののいい運動になりました。それよりもカラスの大合唱が凄かったです。

百花珈琲で一服。

グッドドクターを聴きながらアドバンカローラレビンの線画を。


2024年 3月9日 土曜日

北上野のFUNFLOWERで花を買い新宿区へ墓参り。

以前は良く通った後楽園周辺を久しぶりに車で通りました。

ビルの谷間にあるお墓でビル風が強く立っていられないほど、お線香は火が心配でやめました。

帰宅後百花珈琲で一服。

自転車で出かけるも風が強く、花粉も激しくこれは体に良くないと思い浅草で引き返してきました。

ホントは神保町まで行きたかった。

風がやや弱くなってきた夕食後、南千住のホームセンターへ。

遺留捜査を聴きながらアドバンカローラレビンの線画を。

事件の内容も犯人も分からず。


2024年 3月8日 金曜日

起きたら結構な雪の大きさと積もり具合。

迷うことなく電車通勤。

浅草に到着した頃には雪は小粒となり段々と勢いは弱まって大混乱とはなりませんでした。

降ってます!感を出せる場所を探して撮影。

パークレットは雪の為立ち入り禁止でした。

花家のマスターも現れず、青空が見えるほど天気は回復したので相変わらず観光客であふれる浅草寺周辺を散歩。

横断歩道を一部塞ぎ観光客を乗車させている観光バスが白バイ警官に注意されていました。

夜の浅草の裏路地を散歩しながら帰宅。

アドバンカローラレビンの線画を。


2024年 3月7日 木曜日

曇り空の下、まだまだ冷える自転車通勤。

浅草粋な金竜の会は3月10日まで。

お参り後おじさまを追いかけながらパークレット撮影。

丁度居合わせた高齢のご婦人が「こんなもん作って何してるの・・・」と不満気味。

おじさまに追いつき挨拶。

おじさまも「あんなもん道路に作って渋滞になるだろ」と否定的。

渋滞が起こるのか人の流れが変わるのか含めて「社会実験」です。

サンプルたった二人ですが高齢の方には評判悪いようです。

自分は「なんだた面白そうだね」と言える年寄りになるよう今から思考に気を付けます。

そのパークレットが本日より利用開始なので散歩がてら様子を伺いに行ったところ利用者数名。二人の直観合ってた?!

今日の営業を終えた大学芋号と

桜橋からスカイツリーを撮って帰宅。

本日定期点検のプリウスの代車は担当セールスの社用車でもある現行型ノアハイブリッド。

年老いた両親を乗せ車いすも載せることを考えると次はこれ一択。担当者はシエンタもどう?と提案してくれますがちょっと小さいです。

新車登録から14年目を迎えたプリウスはマフラーに穴あきが発覚。来年7月の車検には通らないのでそれまでに考えましょう。

明日の雪の備えを考えながらアドバンカローラレビンの線画を。


p>2024年 3月6日 水曜日

小雨が降っていたので連日の電車通勤。

東武鉄道の浅草駅とTX(つくばエクスプレス)の浅草駅は600mほど離れていてるのですが 同じ名前なので同じ場所にあると勘違いする人、結構多いようです。

おじさまはお参りに来る天候では無いので1人浅草を闊歩。

パークレット社会実験。何の案内も掲げていないので通る人皆「何作ってるの?」といった反応です。

花家のマスターは現れず。傘が必要ない程の小降りになったので念のため傘を持って散歩。

2月14日の早朝、浅草寺周辺で行われた逃走中のロケに出くわしましたが3月になって別の場所で行われたロケ(恐らく港区)でそのロケ地の利用者とトラブり制作会社が謝罪してました。

遊園地などを貸切って行うならまだしも、無関係の人も通る場所で鬼ごっこをするのは無理があります。それに危ない。

雨の上がった浅草の路地を撮って帰宅。

相棒を聴きながら次作の線画を。今シーズンの最終回前編でした。


2024年 3月5日 火曜日

昼から雨という予報を信じ本を読みながら電車通勤。

浅草寺お参り後おじさまと挨拶。

今朝は読経が早く終わったのか早足で歩けども歩けどもおじさまの姿は見当たらず。 別れる地点のちょっと手前でやっと追いつきました。



途中でこんな写真を撮っていたから余計追いつくのに時間が・・・

調べてみたらパーキングスペースにデッキやベンチ、プランターなどを設置して、飲食や休憩など様々な目的で利用する「パークレット」の社会実験を行うそうです。

昼前から雨。花家のマスターは現れるはずもなく室内でスクワットと腕立て伏せ。

雨が本降りとなった夜、もう一度通ってみたら花が設置されていました。

実験は令和6年3月7日(木曜日)から令和6年3月13日(水曜日)と1週間。

文化観光センターから雷門前を撮影し帰宅。

トランピオフォードシエラの仕上を。



2024年 3月4日 月曜日

痛いほどではないもののまだ朝のうちは寒い自転車通勤。

ややリフレクション。船は来ていないようなので一安心。

自転車を降りて桜橋の袂から。

反対側からも。

浅草寺お参り後おじさまと挨拶。

3月に入って初めて会います。昨日の東京マラソンがお天気でよかった事や赤坂見附にある豊川稲荷別院周辺の駐車場事情など。

油断していたところに花家のマスター登場。

東京マラソンの交通規制に見事ハマった事、新幹線と在来線のモーターの違いなど相変わらずあっち行ったりこっち行ったり。

夜の浅草と

桜橋からスカイツリーを撮って帰宅。

トランピオフォードシエラの着色を。


2024年 3月3日 日曜日

薬を飲んで花粉の生産地でもある高尾へ。

準備体操をしていたら梅の木にメジロが。しばらく居合わせた方と撮影。

なかなかジッとしていないのと撮りやすい場所に止まってくれません。

今週は稲荷山コースから。 ほどほどに人が居て寂しくなく歩いてまずは見晴らし台まで。

薄っすらとですがスカイツリーが見えました。

後半も同じような人の数。

最後の階段を登り切って山頂へ。富士山はてっぺんのみ拝むことが出来ました。

さて何処に下りようか思案の末久しぶりにいろはの森から裏高尾へ。

野菜の無人販売が再開されいました。

長ネギが売っていましたが帰りの電車で匂うのでほうれん草を購入。

帰宅後、水元公園で散歩。

時々風が吹き寒さを感じることがありましたが今日にして正解。 百花珈琲で花粉を浴びて来た報告を。

今日は薬の効果なのか昨日より楽です。

グッドドクターを聴きながら焼き絵を。


2024年 3月2日 土曜日

目がかゆくくしゃみ連発。これが役立つ季節になりました。

昼食後百花珈琲で一服。花粉症の話など。

今日は風が冷たく寒いので散歩はやめて都内を気晴らしドライブ。

皇居周辺は明日の東京マラソンの準備真っ只中。設営や警備等も含めかなりの仕事が出来ているわけです。

コースとなる浅草は相変わらずの混雑。

足を自転車に替えて亀戸のANZUへ。マスターや最近話すようになった男性と東日本大震災の時何をしていたかを。

愛車遍歴を聴きながら以前焼いたブックカバーに保護処理を施し

トランピオフォードシエラの着色を。


2024年 3月1日 金曜日

小雨がまだ降る中、自転車通勤。

倉庫の破壊が更に進みました。

1日なのでおじさまの姿は既に無くお参り後は自転車こいでいち早く屋内へ。

天気回復、となると花粉です。

予想外の花家のマスター登場。クルマや模型の話をしてじゃあ解散となった時に RAV-4PHEVの個人タクシーを見ました。

後席への乗降性はJPNタクシーに比べると劣るので足腰の弱い方、背の低い方はちょっと辛いかもしれないです。

夜の浅草寺と

桜橋からスカイツリーを撮って帰宅。

ハリアーの焼き絵入りカードケースのばねホックを打って終了です。


 


 

Copyright(c) 2004-2024Little 3080, All rights reserved.