g-3080

 

戻る

2018年 5月31日  木曜日

恒例の小梅橋

ヴィッツが改良を受けセーフティセンスCから次世代のセーフティセンスに格上げされました。ただし歩行者の感知は昼間のみ。アルファード・ヴェルファイアには付いている自転車の感知機能は盛り込まれなかったようです。

次世代セーフティセンスと謳っていても車種によって機能がバラバラなので注意が必要。

初代ヴィッツのコンセプトカー「FUN TIME」

1997年の東京モーターショーで撮った写真の紙焼きをスキャン。もう21年経つのですね!

RAV4然り、代を重ねてゆくほど初代のファニーな印象がかき消され海外での販売を考慮し肥大化されてゆきます。

バイクの着色を



2018年 5月30日  水曜日

恒例の小梅橋

実際にどんなキーワードから訪問があったのかを調べウェブサイトのキーワードの徹底見直しを。

いずれこの仕事はAIが代わりに行ってくれるでしょう。空いた時間で別ことしましょう。

これまた1993年の東京モーターショーの写真。いすゞ自動車のコンセプトカー「ヴィークロス」超絶スタイリッシュなクロスオーバーSUV、今出しても通用しそうです。

YARIS着色を


2018年 5月29日  火曜日

恒例の小梅橋

クロスオーバーSUVブームを受けRAV4が日本でも販売復活確定のようですがサイズがかなり大型。

やっぱり初代が一番小さくて軽快で格好いいです。

まだ高校を卒業したばかりの1993年の東京モーターショーにて。

夜は青森から仕事で上京中の姉と短時間ですが食事を。LINEでやりとりはありすが元気な姿を見て安心しました。相変わらず賑やか。

連日の野菜不足解消作戦をして

YARIS着色を


2018年 5月28日  月曜日

恒例の小梅橋

本日の鈴喜自動車

2012年式 メルセデス・ベンツC200ワゴン  走行距離は39,000キロ。 

お値段は220万円です。

夕食後の運動がてらママチャリこいでエフォートへ。夜は比較的静かでマスターとゆっくり話ができます。

バイク着色を


2018年 5月27日  日曜日

高尾へ。登る前は青空でしたが

頂上に着いた頃にはややかすみ出し富士山がぼんやり。

見えただけでもラッキーとしましょう。

ふじだな珈琲に寄り自動車談義。CVTと次期カローラ・フィールダー、現行ミニなどの話で盛り上がった後地元へ。

YARIS着色を


2018年 5月26日  土曜日

まずはいつもの喫茶店。自動車談義に花が咲きました。

久しぶりにモデルカーを買いました。初回版は安いので買いましたが次号以降は不明です。

バイクの着色を。


2018年 5月25日  金曜日

恒例の小梅橋

気づけばプリウスを買って6年が経ちました。

擦ったなどというアクデントはあったものの車両側のトラブルは一切なく固い乗り心地とギシギシ音以外不満なし。

現行プリウスへの買い替えがトヨタの目論見ほどない理由がわかります。

YARIS着色を


2018年 5月24日  木曜日

恒例の小梅橋

自動車評論家の国沢光宏さんの記事によるともうすぐ発売されるクラウンやカローラからトヨタが採用する「コネクテッド」の内容が凄いようです。

例えば車両に何らかのトラブルが発生した場合インパネに表示。と同時にトヨタのコネクテッドセンターから携帯電話回線を使ってコールが入り問題の内容を通知。

ディーラーで対応可能なトラブルであれば近くのディーラー案内。ディーラーには車両の状況やユーザー情報が伝えられていて到着後説明無しで対処に取り掛かれるというものだそうです。

ワイパーや車両制御装置の作動状況をコネクテッドセンターで解析し天候や路面凍結状況を他の車に提供できたりと可能性が膨らみます。

年末のプリウスのマイナーチェンジで搭載されるでしょうか。

着色を



2018年 5月23日  水曜日

恒例の小梅橋

まずはバルサミコ酢が無事届いたようです。(荷物番号の追跡で確認)

200mLで5,000円ほどですがなんと5本も。おそらく次回訪問した際はサラダとともに出してくださる筈です。


明日のサラダの準備。

YARIS線画を。


2018年 5月22日  火曜日

恒例の小梅橋

通算32回め、1年ぶりに400mL献血を。

献血バスは相も変わらず機器を動かすためにのべつエンジンをかけっぱなし。将来燃料電池献血バスが登場したら献血をお願いする人や歩行者が排気ガスを吸わずに済みます。

ラストオーダーギリギリでエフォートへ。初めてアプリの50円引きクーポンが当たりました!

バイク着色を


2018年 5月21日  月曜日

恒例の小梅橋

購入履歴から「もう一度購入する」という便利な機能を使ってペリエを購入。

バルサミコ酢もという新たなオーダーもあり検索して購入。どちらもポイントが手数料代わりの代理購入ですが好みを知ることが出来る貴重な経験です。

2002年にニューヨークへ行った際に撮った写真です。ニューヨークのタクシーと言えばイエローキャブですがあれから2011年にUberというスマホを使って配車、キャッシュレス、チップ不要というサービスが上陸。

ドライバーとして登録しておけば空いた時間を利用して自家用車で稼げるサービスですがなかなか日本では普及しそうにありません。

YARIS線画を。


2018年 5月20日  日曜日

やや寒さを感じる高尾、青空がきれいです。

稲荷山コースの見晴台からはスカイツリーがしっかり見えるほど空気が澄んでいましたので富士山も期待していましたが。

雲に阻まれ見えず。この後登った人のSNSではしっかり写っていたのでこの雲が切れたようです。

ふじだな珈琲でいつもの方々と喋って地元へ。

バイク着色を


2018年 5月19日  土曜日

久しぶりにエフォートでパスタ。

のち岡野さんと常盤平方面へ。往復とも渋滞せずスムーズで機嫌よく仕事の話などありがたい話を。

YARIS線画を。


2018年 5月18日  金曜日

恒例の小梅橋

新型フォレスターの先行予約が開始されました。

エンジンはターボが落ちた替りにe-BOXERなる電動アシストモデルが設定されました。現代のモデルにしては実用燃費の悪さが度々指摘されるスバルの車ですがe-BOXERの実用燃費、果たしてどうでしょうか。

メーカーオプションでブラウンの本革シートが。ブラック一辺倒の内装色が好きではないので嬉しいニュースです。

本日より三社祭。神輿がぶつからないよう提灯が畳まれているいつもの風景が。

YARIS線画を。


2018年 5月17日  木曜日

恒例の小梅橋

出る出ると言われていたスズキのスーパーキャリーが発売となりました。

乗員スペースを多めに取りシートがリクライニングが出来て快適、荷台の大きさがそれほど必要のないユーザーに人気で長年ライバルのダイハツのハイゼットには「ジャンボ」というサブネームで存在していました。

今の今までスズキが出さなかったのが不思議ですがついに出ました。

こちらはダイハツハイゼット・ジャンボ 荷台の寸法を比べると若干ハイゼット・ジャンボが大きめ。

デザインはスーパーキャリーが好みです。

お昼過ぎに車かマンションが買えそうな値段の時計を拝ませてもらい

着色を。


2018年 5月16日  水曜日

恒例の小梅橋

本日のアルバイト時代の思い出カーはホンダ・アコードインスパイア。FFミッドシップという物理の法則に逆らったレイアウトでしたがその格好良さで売れに売れまくりました。

ホイールベースが2805mmとライバルよりも90mmほど長い上に前輪の切れ角がさほど取れないFF。最小回転半径が5.5mもあって狭い路地では苦労しました。

都心の本部に納車されたばかりの新車を江東区の営業所まで運ぶのが私の仕事。銀座で信号待ちをしていた場面を何故かよく覚えていて今でも通る度にアコードインスパイアを思い出します。

無事に営業所に着いたらまっさきに店長が駆け寄ってきて乗ってました。それくらい人気ありました。

着色を。


2018年 5月15日  火曜日

恒例の小梅橋

本日のアルバイト時代の思い出カーはミツビシ・エメロード。

カリーナEDが火をつけたぺったんこ4ドアセダンブーム。ミツビシはギャランベースでエメロードを販売。

運転席に座るとピラーが顔に迫ってくるように思えるほどで当時はETCなど無い時代。高速のチケットを取ろうとする度に手をピラーにぶつけました。

市川市方面の個人宅に届けに行った際に免許を持っていない奥様のみ在宅。とっても狭い車庫に入れました。

ぺったんこセダンブームはミニバンブームと共に去りましたが欧州勢は今まさにぺったんこセダンブーム。日本は20年先を行ってました。

線画を。


2018年 5月14日  月曜日

恒例の小梅橋

本日のアルバイト時代の思い出カーはE11カローラ。

バブルが弾け世の車がコストダウンを行っていた時代。カローラも例外でなくワイパースイッチの目に見えない裏側の部分が肉抜きされていたのには驚きました。涙ぐまし努力ではありますが指が触れる部分なのに。

トヨタ車の常、運転している感覚が希薄で高速での移動はパルサーやシビックが良かったです。

トヨタ2000GT線画を。


2018年 5月13日  日曜日

午後から雨の予報でしたが迷わず高尾へ。

先週の混雑が嘘のように静かな山。足に昨日の自転車移動の疲労を感じつつ稲荷山コースから山頂へ。

富士山が見えましたが笠をかぶっているので天気はやはり下り坂のようです。

ふじだな珈琲で休んだ後、地元の方の畑でスナップエンドウを収穫させてもらいました。

そのあと裸足になって座ってぼんやり。

覚悟していましたが新宿についた頃には激しい雨。レインウェアを来て自転車で帰宅。

富士急行高飛車号着色を。


2018年 5月12日  土曜日

神田川船の会開催日ですが運営が若干変わって今回から私の記録係としての参加はなし。

5年ほど(年2回開催)の短い間でしたがお世話になりました。

本日のアルバイト時代の思い出カーはN15型パルサー。

アルバイトで初めての仕事がこのパルサーの陸送。

修理中の代車として貸し出したていたものの当分乗らないので引き上げて欲しいという要望(代車費用が勿体無い)があり私がその方の家まで。

キズやガソリンの残量を確認し引き上げようとしたところ病院まで乗せていって欲しいと頼まれ帰り道と同じ方向だったので送ることに。

ご飯もという誘いは丁重に断り営業所までドライブ。着いたら室内の掃除をして終了。

パワーや剛性感などを感じる余裕はありませんでしたがトヨタ車に比べ走行中のハンドルがドッシリしていて高速道路を走っていても疲れにくかったのを覚えています。

 

引き上げの際に一番多かったトラブルはキズや室内の汚れでは無くガソリンが満タンになっていないこと。

満タン返しが原則なのですがお金を払うのがどうも嫌のようでかなりの確率でありました。

トヨタ2000GTを。


2018年 5月11日  金曜日

恒例の小梅橋

アルバイト時代の思い出カー、S14型クラウン。まさかの販売不振で途中でリヤスタイルをガラッと元のイメージに戻したあのモデル。

ニッポンレンタカーにあったのは最高グレードのロイヤルサルーンではなく一番お安いロイヤルエクストラ。アルミホイールではなく鉄チンにキャップ仕様。

成田街道にある板金工場に代車として貸し出していたものを引き上げるのに乗ったのが最初。当時我が家はGX71マークⅡに乗っていたのでクラスが上のクラウンの静けさや重厚感に驚きました。

フルフレーム構造最後のクラウンに乗れた貴重な体験。

トヨタ2000GTを。


2018年 5月10日  木曜日

恒例の小梅橋。昼前には雷雨。

昨日に続いてデリカのお話など。

私が初めてデリカを運転したのが二十歳のころ。短期のアルバイトをニッポンレンタカーでしていた際に営業所間を陸送しました。

スタート地点は忘れましたが途中の昭和通りのやや下りながらの渋滞でブレーキがセダンのように効かず追突するのではないかとビビりサイドブレーキを引きました。

当時このデリカスターワゴンがニッポンレンタカーにはたくさんあり昭和通りでビビった後もよく運転しました。ディーゼルエンジンの車を運転したのもこのスターワゴンが初めてでどんなふうにアクセルを踏んだら気分良く発進できるか試すのが楽しみでした。

途中で新型のデリカ・スターワゴンが導入されました。衝突安全性を考慮しエンジンや前輪が前方に移動。

三島営業所から成田営業所まで陸送したのが最長距離の運転でしたが先代モデルのスターワゴンに比べだいぶ緊張感が減ったという印象でした。

当時のパジェロをベースに室内フロアを平らにしたおかげですっごく床が高くて乗り降りがしにくかったです。グリルガードも今思えば時代ですね。

トヨタ2000GTを。


2018年 5月9日  水曜日

恒例の小梅橋。何やら箱状のものが。

そろそろビッグマーナーチェンジかフルモデルチェンジが予想されるミツビシデリカD:5。

ミニバン唯一のタフなイメージで好きな車の1台です。これに自転車積んで日本一周などと妄想を。

ラストオーダー10分前にエフォートに滑り込み1杯。

トヨタ2000GTを。


2018年 5月8日  火曜日

恒例の小梅橋

本日の鈴喜自動車

2007年式 W211メルセデス・ベンツ E350  走行距離は67,150キロ。 

お値段は120万円です。

13年も旧いW124と同じ値段です。車好きを自称するのあれば旧いW124、わかりやすくベンツ乗ってますアピールできるのはW211ですね。新車の軽自動車を買うより安いです。

トヨタ2000GT線画を。


2018年 5月7日  月曜日

恒例の小梅橋

人気のコンパクトSUV CH-Rのターボエンジン搭載モデルにFFが追加となりました。

今までは4WDのみの展開でしたが前輪駆動モデルを追加したことで価格が約20万円ほど安くなり購買意欲をかきたてる作戦です。

セーフティセンスPからセーフティセンスに名称は変更となりましたが夜間の歩行者や昼間の自転車の感知に関する記載は無し。

バイクの線画を。


2018年 5月6日  日曜日

今年も燕が帰ってきた高尾へ。連休最終日とあって人がたくさん。

いつもの稲荷山コースから頂上へ。富士山が見えました。

ふじだな珈琲で休憩して帰宅。

富士急行高飛車号着色を。


2018年 5月5日  土曜日

神保町で本を物色し谷中を目指し中学時代お世話になった先生の墓参りを。

中学時代に一緒にバスケットボールに勤しんだたあちゃんのケーキでこどもの日を祝うも菖蒲湯を忘れました。買って準備していたのに。


2018年 5月4日  金曜日

鉄道写真家中井精也さんがジョイフ三ノ輪に画廊をオープン。ご本人のSNSによると終日在廊とあったので訪問。

いらっしゃいました!

サインや記念写真も快く引き受けてくださりテレビでのイメージ、キープ!

通り道で警察の展示をしていてレガシィの覆面パトーカーを堂々撮影。


2018年 5月3日  木曜日

約30キロほど離れた春日部を目指して自転車をこぎ日光街道を北上。

すっごい追い風でドンドン進むもなかなか春日部までの距離が縮まず残り20キロの松原団地で断念。復路がもう進まず進まず大汗かいて帰宅。

カレーを食べました。

線画を。


2018年 5月2日  水曜日

恒例の小梅橋

天気予報当たって夕方から雨。

富士急行高飛車号着色を。


2018年 5月1日  火曜日

連休のはざま、恒例の小梅橋。

本日の鈴喜自動車

1994年式 メルセデス・ベンツ E320  走行距離は10万キロちょい。 

お値段は120万円です。消耗品を交換すれば素晴らしいメルセデスの味を堪能できるW124!


 


 


; マーク2のページ

セルシオのページ

 


 


 

 


 

 

 

 

 

 


 

Copyright(c) 2004-2016Little 3080, All rights reserved.