平成3年式セルシオ A仕様のあれこれ

CD値は0.29という当時としては画期的なエアロダイナミクスだったこの初代セルシオ。その一端がテールエンドの跳ね上がり。

乾くとこんな感じです
■トンボが卵産みます

CD値は0.29という当時としては画期的なエアロダイナミクスだったこの初代セルシオ。その一端がテールエンドの跳ね上がり。

空力を考慮している佇まいはなんともありがたいのですがこんな弊害も。

雨が降るとその部分に水溜りができます。で放置しておくと左の写真のようなみすぼらしい結果に。

因みにセルシオの最終型30系はCD値0.25(エアサス仕様)だそうでなんとも驚きです。

HOME l セルシオTOP l 思い出のマークU l 一生もの?セルシオ