禁煙しよう!!
■吸殻を隠す場所  灰皿

灰皿と言ったって侮っちゃいけません。

小さいパーツだからこそ知恵がびっしり。だいたい灰皿にビスが使われていたなんて今日の今日まで知りませんでした。知っていたら無造作にバケツでじゃぶじゃぶして雑巾で適当に拭いたりしません。

その結果の錆。


外せるものは外して部屋に持ち帰りしばし眺める。シガライターのタバコマークがヤニで殆ど見えず。 
歯ブラシとクイックブライトでごしごし。途中メッキパーツがビス留めだと気付き迷わず外す。 作業性数倍上がります。ビスがサビかけていたので処理を。ライター本体も金属部分に水分が入らない様に注意しながら同じ要領でごしごし。最後に磨き。
土台部分も歯ブラシとクイックブライトでごしごしの後、元のさやに納める。シガライターのタバコマークも復活。

禁煙車ではないので汚れたらまた洗います。それだけのことです。汚すの嫌でポイ捨てなんかしない。男らしく汚します。
総計0円(持っていた道具で済んだので)  
HOME l セルシオTOP l 思い出のマークU l 一生もの?セルシオ